光脱毛のトラブル事例


光脱毛は肌にかかる負担が少ないため、トラブルを起こしにくいと言われているのですが、人によっては、何らかの要因により、トラブルが起こるリスクがないとは言い切れません。
では、どのようなトラブルがあるのか、その事例を紹介していきましょう。

・肌の炎症ややけど
肌が傷んでいる状態の時や、光脱毛の仕方によって、肌に炎症が起こったり、やけどをしてしまう場合もあります。
例えば、妊娠や月経の最中など、肌の状態が不安定になっている状態で、照射してしまうと、肌を傷めてしまう恐れがあります。
自宅で光脱毛をする時には、自分の肌の状態をしっかり見極めてから、使ってみるかどうかを決めてください。
また、エステサロンで光脱毛の施術を受ける時には、エステティシャンの技術によって炎症ややけどを起こしてしまう場合がありますので、火傷をしないためにどのような対策をとっているのかなどを聞いてみましょう。

・肌が乾燥する
エステに通う場合には、ほとんどが2カ月に1回しか同じ場所に照射しません。
その理由は毛の周期に合わせているためです。
もしも間隔を空けずに光脱毛をすると、それだけ肌が乾燥しやすくなったり、傷みやすくなってしまうというリスクもあるのです。
自宅で光脱毛器を利用する時にも、早くムダ毛を処理したいからと、頻繁に照射してしまうと、肌が乾燥してしまいますので、注意しなければなりません。

・汗が出てくるようになる
光脱毛をすると、汗が今まで以上に多く出てくるようになったと感じる方もいます。
ですが、これはムダ毛がなくなったことにより、汗を感じやすくなっただけで、実際には変わっていないという見方が強いようです。
すべてがそうだというわけではないのですが、汗の量が増えて気持ち悪いと感じるのでしたら、汗パットなどを使って対策しましょう。




光脱毛の副作用


光脱毛は肌にかかる負担が弱いため、安全に利用できるという話を聞いたことがあると思います。
ですが、誰が使っても副作用なく使えるというわけではなく、使い方や肌の状態などによって副作用を起こしてしまう恐れもあります。
では、どのような副作用が考えられるのでしょうか。

・肌が赤くなる可能性がある
光脱毛を照射した後、肌に赤みが出てくる場合があります。
これは肌が弱っている状態の時や、同じところに2、3回照射してしまった場合に起こりやすくなっています。
照射する前にしっかり保湿ケアをしたり、照射した後に太陽の光に当たってしまうなどにより、肌が赤くなる症状を抑えられるでしょう。
それでも肌が赤くなる場合には、光脱毛が向いていないかもしれません。

・細かいかさぶたができる可能性がある
光脱毛を照射した後に、細かいかさぶたができてしまう場合があるのですが、これも事前にしっかりケアをしたり、照射した後のケアで防ぐことができます。
その時の肌の状態はどうだったのかを考え、かさぶたができてしまうという副作用が起こらないような状況だったのか見直してみましょう。
かさぶたができてしまった場合には、自然に治りますので、かさぶたをはがしてしまわないようにしてください。

・火傷するする可能性がある
肌が日焼けしている場合や、しみやほくろなどがある場所に照射してしまうと、火傷してしまう場合があります。
それは、光脱毛は黒色に反応するようにできているからです。
また、かさぶたなどに照射してしまっても火傷をしてしまう恐れがありますので、照射する前には必ず肌の状態をチェックしておきましょう。

あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>iライン脱毛

 

オススメリンク

2014/12/18 12:30:18 | 脱毛
プラズマ脱毛とは、これまでの医療用レーザーよりも長めのキセノンフラッシュ光線と、特殊偏光フィルムを用いることで、毛根を消滅させ、ムダ毛を処理する方法のことです。原理としては、医療レーザーやその他のレーザー光による処理と同様、光のエネルギーにより毛根に働きかける方法です。また、IPL脱毛と似たようなものであるともいえます。IPL脱毛と比べて、出力を低めにして光を照射することが多いため、肌に優しい脱毛法と言われています。プラズマ脱毛の場合、特殊なフィルターを通すことで、毛根にあるメラニン色素に作用し、毛根を焼いていく仕組みになっています。これにより、毛が再生することを阻害できるのです。また、プラズ...
2014/09/03 23:29:03 | 健康
中性脂肪が増えても血管を詰まらせる直接の原因にはなりません。しかし、皮下脂肪として蓄積されますので、健康被害につながる可能性はリスクは皆無ではありません。皮下脂肪が増えすぎると肥満傾向になります。皮下脂肪などによる体重過多は多くの病気の元凶となります。適度な運動や食事の見直しによって適正値を維持するようにしましょう。肥満も体には良くありませんが、それによって誘発される病気もあります。生活習慣病の多くがこれに当たります。例えば糖尿病はその代表的な疾病です。糖尿病はすい臓からのインシュリンの分泌のコントロールが上手くゆかなくなり、血糖値が高くなる病気です。初期の段階で食事療法や運動療法などでコント...
2014/02/26 16:06:26 | 健康
スマイルベビー水は、島根県浜田市金城町で300mの地下から採水されている天然水です。名前にスマイルベビーとあるように、ウォーターサーバーを赤ちゃんのミルクなどに使用したいという方も多いかと思います。スマイルベビー水は水サーバーのレンタル人気ランキングでもおなじみの水サーバーで財団法人日本食品分析センターの調査を受けた結果、ヨウ素-131、セシウム-134、セシウム-137のいずれも検出されず、一切放射性物質が検出されなかったということなので、安心して家族みんなで飲むことができます。赤ちゃんにとっては、ウォーターサーバーならなんでもいいというわけではありません。粉ミルクに適した水は、まだ赤ちゃん...
2014/02/26 14:51:26 | にんにく卵黄
疲れている人が多い現代に於いて、人気を集めているのがにんにく卵黄のサプリメント。中でも厳選された嘉定種という国産のにんにくを使用して製造されたにんにく卵黄サプリメントがあります。それが今、話題になっている伝承にんにく卵黄です。にんにくだけではなく卵黄にもこだわり、鹿児島県の放牧地鶏が産んだ卵の卵黄しか使用していません。この卵黄は良質のたんぱく質や鉄分、カルシウムなどを豊富に含んでいることでも知られます。ストレス無く、広大な土地で、しかも徹底した管理の元で飼育された鶏の卵なので、非常に上質です。また伝承にんにく卵黄は100%国産の原材料しか使用していないのも特徴です。どんな方にも安全で、安心して...
2013/11/22 16:02:22 | エステ
しわ取りフェイシャルとは加齢により、しわが増えていくため、気にする方も多くなっています。シワ取りは、生活習慣を見直し、肌を改善していくことでも可能となっていますので、睡眠を十分に取り、適度な運動を毎日の生活に取り入れることで、新陳代謝が正常に行われ、ストレス解消により肌への負担も減っていき、しわを改善していくことができます。しかし、しわ取りには限界があるので、やはりエステの施術を受けることが一番効果的なのではないでしょうか。多くのエステサロンで、シワ取りの施術を行っています。エステのさまざまなコースの中でも、シワ取りやシワ予防を希望する方が多いとのことです。シワ取りの施術は医師でないと行えない...
2013/11/22 16:01:22 | エステ
スキンケアスタジオBALIは、2012年度のオリコン顧客満足度ランキング「フェイシャル部門」総合第1位を獲得しました。スキンケアスタジオBALIでは、オールハンド・マッサージにこだわり、一人ひとりの肌の状態に最適の施術を施しています。このような細かい心配りと確かな効果が、顧客から高く評価され、オリコンの満足度ランキングで1位を獲得することができました。施術前のカウンセリングも丁寧に行いますので、どなたでも安心して施術を受けられます。また、体験コースもあるため、正式に契約する前に、ハンドマッサージを試してみることができます。・施術の流れここでは、スキンケアスタジオBALIのフェイシャルエステの内...
2013/11/13 15:29:13 | 健康
アスタリフトのコラーゲン10000は、肌に浸透しやすい低分子のコラーゲンが、10,000mgも含まれているドリンクです。アスタリフトの化粧品は、松田聖子さんと小泉今日子さんのテレビCMなどが放送されていますのでご存知の方も多いでしょう。富士フイルムのスキンケアシリーズのアスタリフトから、体の内側から保湿をして、弾力やハリを高めるために開発されたのがコラーゲン10000です。肌にうるおいとハリをもたらす成分が入っており、低分子マリンコラーゲン以外にリジン160mgやプロリン200 mg、ビタミンC250 mg、オルニチン70 mgなどを1本で摂取することができます。オルニチンは、豊富な美容効果で...
2013/11/13 10:49:13 | 美白
洗顔石鹸は数多くの種類があるため、どれを購入するか迷うこともあるでしょう。基本的には、自分の肌質に合わせて購入するとよいのですが、自分の肌質を知らない、という方も多いようです。自分の肌質を知っているつもりが、実は違ったということも少なくありません。勘違いしたままでケアをしていると、間違ったケアをすることになりますので、肌トラブルの原因を作ってしまいます。まずは肌質を正しく見極めることが大切です。★肌質のチェックをしよう肌質を知るための方法として、洗顔後に15分放置してみる方法があります。そしてTゾーンや他の場所をよく見てチェックしていきます。・Tゾーンのテカりあり+肌がつっぱっていないTゾーン...